専業主婦の一日

専業主婦の一日のスケジュールってどんな感じですか?

専業主婦の一日のスケジュールってどんな感じ?

専業主婦 一日

専業主婦の一日はのんびりしているように見えて実はかなり大変なものです。

 

今回は小さな子供がいる3人暮らしの家庭を例に出して、専業主婦の一日を見てみましょう。

 

あっという間にすぎる一日

専業主婦 一日

 

専業主婦の一日は5時から6時ぐらいに、夫や子供より先に起床をすることから始まります。

 

そして朝食を作りつつ、夫のお弁当を用意します。同時に自分の昼食を用意してしまう方もいるようです。

 

スポンサーリンク

 

7:00頃になると夫と子供たちも起きてきて、一緒に朝食を食べます。

 

ただし子供が小さい内は、お母さんは自分の食事を後に回すことも多いようです。朝から子供たちの食事で大忙しです。

 

8:00になると夫も出勤し、少しだけ休憩を取れます。しかしやることはたくさんありますので、長い間休んではいられません。

 

8:30頃から掃除や洗濯などをはじめます。毎日しっかり行っていればそこまで手はかかりませんが、土日などにさぼっていると週明けに大変な思いをすることになります。

 

10:00頃には一通りの掃除・洗濯が終わりますので、スーパーなどに買い物にでかけます。

 

日によっては子供と一緒に公園や児童会館に出かけることも。少しだけ余裕のある時間ですね。

 

12:00にはお昼ご飯を食べます。自宅で済ませることも多いですが、お誘いなどがあればママ友たちと一緒に外食に出かけることもあります。

 

外での食事は気分転換にもなり、普段あまり人と会うことの少ない専業主婦にとって、とても楽しく過ごせるひとときです。

 

14:00頃になると子供をお昼寝させる時間です。なかなか寝てくれない時は大変ですが、おとなしく眠ってくれた場合はそこから残っている家事に手をつけます。

 

早く済めばそこから少しだけ休憩の時間となり、テレビを見ながらお茶を飲むなどして過ごします。

 

スポンサーリンク

 

16:00には子供がお昼寝から起きてきますので、少しいっしょに遊びつつ、夕食の支度に取りかかります。

 

専業主婦 一日

18:00頃には子供と一緒に夕食をとります。夫が早めに帰ってこれる時には少し待って、家族全員で食事をすることもあります。

 

19:00頃には子供をお風呂に入れたり寝る準備をさせたりと大変です。そのうちに夫が帰ってきますので、夕食を温め直したりします。

 

20:00子供が寝てからは、やっと自由時間です。夫と話をしたりテレビやDVDを見たりしながらのんびりと過ごします。

 

そして24:00頃にはベッドで就寝し、ようやく一日を終えます。

 

このように、専業主婦の一日は本当に忙しく、あっという間に時間が過ぎていくことが多いと言えます。

 

予想がつかないこともたくさん起こります

専業主婦の一日がここに紹介したようなスケジュールで毎日進めば良いですが、実際には予想だにしないトラブルなどもたくさん起こります。

 

専業主婦 一日

子どもの夜泣きで一睡もできない夜もあれば、家族の誰かが病気になれば、その看病でてんてこ舞いです。

 

そうした場合は、やるべき家事を次の日にまわしたり、食事をお総菜に頼ったりしながら調整をしていきます。

 

また、場合によっては夫の協力を得ながら家事をこなす必要も出てくるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加