子なしの専業主婦

子なし専業主婦の1日のスケジュールとライフスタイル

子なし専業主婦の1日のスケジュールとライフスタイル

子なし 専業主婦

子なしの専業主婦の場合、一日の中で自分の自由にできる時間というのは、子どものある専業主婦にくらべると当然ながら多くなります。

 

さらに育児のためにかかるお金も必要ありませんので、習い事やショッピングもわりと自由にできることでしょう。

 

今回は、そんな子なし専業主婦の1日のスケジュールやライフスタイルについて見ていきましょう。

 

子なしの場合の一日のスケジュールは?

 

スポンサーリンク

 

ここでは、ある子なし専業主婦の一日のスケジュール(平日)についてご紹介します。

 

子なし 専業主婦

6:00 起床。身なりを整えた後。朝食やお弁当を作ります。
7:00夫を起こして朝食を一緒に摂ります。
7:30夫の出勤を見送った後、食器を洗ったり部屋の掃除をしたりします。
10:30特別用事がなければテレビを見たり雑誌を読んだりして自由に過ごします。
12:00昼食を作り食べます。
13:00食品の買い物をするためにスーパーに行きます。
15:00 帰宅し、お茶を飲むなどして1時間ほど自由に過ごします。
16:00夕食の準備にとりかかります。
18:00夫が帰宅すると夕食を一緒に食べます。
19:00食器を洗って片付け、夫と一緒にテレビを見たり話をしたり、ゆっくり過ごします。
21:00 明日の料理の下ごしらえなどをし、その後お風呂に入るなどして就寝に備えます。
23:00 就寝。

 

このように、子供がいる家庭に比べると子なし専業主婦はかなり自由時間があり、生活にも余裕がある印象です。

 

また、食品は家に届けてもらうような契約をして、その分買い物時間を短縮することで自由時間を増やしている主婦もいるそうです。

 

スポンサーリンク

 

普段はどんな生活をしているの?

先ほどのスケジュールは、特に何も用事のない日の子なし専業主婦の例です。

 

日によっては、これに習い事や友人との交流といったものが加わることもあります。

 

子なし専業主婦の場合、午前中に家事を済ませておけば、あとは買い物に出かけるくらいしか決まった予定はありませんので、前日に2日分の買い物を済ませておけば16:00頃まで自分の自由に使えるわけです。

 

そのため、英会話を習いに行ったりショッピングに出かけたり、友人とおいしいランチを楽しむといったこともできるでしょう。

 

子なし 専業主婦

 

また、外出があまり好きではない子なし専業主婦の場合、自宅でインターネットや映画鑑賞を楽しむということも多いようです。

 

さらに、週末には夫と二人でディナーへ出かけたり、ちょっとした旅行も気軽に行けたりするのが、子なし専業主婦の特徴です。

 

「子なし」というだけで、専業主婦の一日やライフスタイルは大きく変わります。

 

「まだ子供ができていない」「あえて子供を作らない」などの家庭ごとの事情はあると思います。

 

いずれにしても、自分の時間を自由に過ごせるというのは非常に楽しいものです。

 

子どもに手がかかって自分の時間が持てない主婦にとっては、こうした生活がうらやましく思えるかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加